スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜はもう散ったかな~~

広島の桜はもう散ってしまい、葉桜になって
ヒタヒタと初夏の足音が聞こえてきそうなもんだが
昨日も今日も中区は結構な寒さと雨で
暖かさは遠のいています。

暖かくなると暑いくらいなんですけどね。
夕方も6時過ぎてもまだまだ明るいし、洗濯物もすぐ乾きます。

花の名前忘れた~
舟入方面に歩いて行くとたーくさん咲いていました。

桜~桜~
満開でした~
中央公園はお花見の方々で一杯でしたね~
BBQもたくさんしておられました。
桜が散った今でもBBQしておられる若者がいました。
ぜひ、東北のお酒を飲んでください。

いや~桜が見事ナリ~
寺町方面を撮影。
原爆ドーム
原爆ドーム。緑を基調としたモダンな建物だったそうです。

給水ポイント
グリコさんお気に入りの給水ポイント
「平和の泉」

せせり
近所の優しい味のお好み焼き屋さんです。
優しいお母さんが作る優しいお好み焼き。
肉・野菜、ねぎトッピング
悪い癖で写真を撮る前に一口食べてしまった。

広島に来て一カ月経つが
広島の友達も出来ることも無く
喋る相手はグリコ乳と赤子とグリコだけなので
広島弁も未だ覚えられず。


それにしても広島のお年寄りの方は
本当にきさくに話しかけてくださって
赤ちゃん連れだと声をかけられなかった事はない!っていうくらい
です。
この間は後ろから突然
「これ、何日って書いてあるんじゃろうか?」
と片手に桜餅を持ったおばあちゃまに
スーパーで話しかけられて(もちろん初対面)
「○日って書いてあります・・・」
と答えると
「ほんなら大丈夫じゃね。目ぇが見えんもんで、ありがとうね。」

都内なら聞きませんよ。お客さん同士で話なんてしませんよ。
近くにお客がいても店員を探して聞きますよ。

スーパーで赤子がニコニコしていると妙齢のご婦人が
「ほぉ~よぉ~笑いよる~」
と声をかけてくださったり、小さい子が自分も小さいけど
更に小さい我が家の赤子をみて
「見て~赤ちゃんがおる~」と
声をかけてくれます。

気さくに声をかけてくれる広島。
良いところだ。

見ないで~~
「嬉しくてむせび泣いております~」
スポンサーサイト
  1. 2011/04/23(土) 00:53:19|
  2. グリコごと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

悪いことかな

広島に来て早一ヶ月が経ち
雨の日以外は毎日散歩に出ている今日この頃
あと、スーパー

この間までは
赤子をおんぶして歩いていましたが
重くなったし暑いので最近はもっぱらベビーカー

そして片手にグリコ

これって結構難しくて
勝手気ままに歩くグリコなので
アッチコッチに動かれるとベビーカーの方向が
ニョロニョロで赤子が
驚いてしまうので
キッキッとコントロールしなくてはいけません。

しかもグリコはディープインパクト並みに
なんびとにも抜かされたくない!
なのでしばしばベビーカーを抜き去るのです。
あんまりにも引っ張るのでたまにベビーカーで
轢いてみたり。
グリコ寝むし~

散歩コースは原爆ドームから平和記念公園を歩いて
平和大通りを西に向かって歩いたり
東や南やら。

広島は川沿いの遊歩道に事欠かないので
川沿いを隣のそのまた隣の隣の街まで歩き倒して
原爆ドームに戻って帰ったりします。

最近の平和記念公園は修学旅行生がいーっぱいです。
そしてTVで外国人観光客がいない、と
とある観光地が嘆いておりましたが
広島は外国人いーっぱいですよ。

家族連れが多いかな。
良いことだと思います。
平和記念資料館などは言葉は通じないけど
見れば何がここでおこったかよーく分かる。

どんどん来てください。
日本に、広島に、観光に来てください。

とある国が
「平和ボケしてる」と日本を揶揄するけど
平和ボケして何が悪い。

無人販売所が成立する社会。
自粛を励行する社会。
未曾有の災害でも略奪の無い社会。
譲り合いの社会。

平和ボケって悪いことかな。
桜が綺麗ヨシ~
「素晴らしいヨシ!!」
  1. 2011/04/22(金) 23:14:59|
  2. 世間様のこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

震災から一カ月経ちましたね。

あの3・11から一カ月たった今日、また震度6弱の余震がありましたね。

「一カ月経ったけど忘れるなよ!」
ガツーンと横っ面を引っぱたかれるような印象がありました。

あの日、3・11の日は
17日の広島への引っ越し準備の為、荷物を粛々と詰めていました。

なかなか赤子が寝てくれずほぼ一日おんぶをしていました。
13時半ごろにやっと寝てくれたので
比較的静かな和室へ赤子を寝かせて荷造り。

グリコ乳は鳥取へ出張の為、不在。

グリコ母はネエネエの学校へ転居の手続きをするために
15時ごろに行く予定でした。

かっ込む様にお昼を流し込んで
それから荷造りをして
そろそろ学校に行かなくちゃいけないな・・・と
思いながら哺乳瓶を洗っていたら
身体が横からグラっと傾いたので
「寝不足かな~?」
と思っていました。以前メニュエール病に似た症状が出たことがあり、子育てのストレスかと。
それからふとダイニングのライトを見たら
見たことないような揺れ方をしているので
すぐに「地震だっ」

和室で寝ていた赤子をテーブルの下へ。
グリコと二人で本震をただひたすら耐えていました。

普段は神様に感謝もお祈りもしないのに
ただただ「神様・・・」と祈ることしか出来ませんでした。

後でグリコ乳から聞いた話によると大分長い時間揺れていたとか。
う~ん、ちょっと覚えていない・・・。
本当の恐怖は時間を忘れちゃうのかな。

やっと本震が収まり
赤子をおんぶしてネエネエを迎えに
外に出るとまた余震。
聞いたことが無い電信柱の軋む音に
本気で倒壊の恐怖を味わいました。

その後はまだ余震が続いていましたが
ネエネエとその他少数の中学生と集団下校をして
帰りましたが
その日の夜はいつでも外に出られるように
パジャマには着替えずに寝なさいと子供たちに言い
バッグに赤子セットを準備して
一晩中テレビを点けて寝ているのか起きているのか。

その後の東京のパニックはご存じの通りでしょうか。
原発事故、買占め、計画停電、帰宅困難者。

そして壊滅的な東北の現実。
本当に幸いにも乳姉様家族も
岩手の家族も無事、とのことで本当に安心しましたが

犠牲者が1万人を超えましたね。
犠牲者の一人一人には家族がいて、親がいて、友達がいて。

背中にもたくさんの物を背負っていただろうに。

グリコ宅の引っ越しは何とか17日には完了し
広島へ無事に到着しました。
東京では相変わらず東電パニックが続いており
水もお米もパンもカップラーメンも無い、とのこと。

東北の無事だった人たちは
被災された方に物資が届くように、と買い控えを
している最中に関係ない東京では買占め。

何をしているんだろう。猛省。




グリコ家族は広島へ越してはや一ヶ月が目前です。
荷物も何とか片付き、
毎日、グリコを連れて近所を散歩し
広島でフレンチブルドッグの評判を失墜させているところです。
グリコももう5歳。
だけど相変わらず売られた喧嘩は買います上等!と
この間もトイ・プードルをあわや一噛みするところでした。
くわばらくわばら。
凪
赤子ももうすぐ六カ月。
大きくなりました!
  1. 2011/04/11(月) 22:03:03|
  2. 世間様のこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。