スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石原マリコ暴露本で実名公表

は~い!お久しぶりです~
グリコ母は風邪気味です~喉痛いです~。
も~体力の限界を最近ヒシヒシと感じます!これホント!
以前はへいっちゃらだったことが本当にツラい。
私ももうすぐ誕生日がきて歳をとりますが、
ホントに老いていくとはツライもんです
さてさて、凹む話はこれくらいのして
またしても凹む話をしたいと思います。

今日は朝からグリコさんと武蔵境まで電車に乗って
大きな大学病院まで行ってきました。
最初はグリコ母一人で行く予定でしたが、
グリコ命のグリコ乳も同伴することとナリ
バッグへグリコさんを収納し電車へ
な~んか旅慣れしてるっていうのかしら?
すごーくおりこうさんに車中でも大人しくいていて
ウン、ともスンともなく無事武蔵境へ到着。
もう先月から予約は入れておいたのでスムーズな受付で
待つこと10数分
もう逃げられませんヨシ

簡単な問診のあと、類皮腫の経過を見てから
外科的な処置をするとき全身麻酔の話やら
避妊手術の意向も話してグリコさんは
レントゲンを撮りに一旦奥へ。
若い研修医?らしきお姉さんにダッコされて
ご機嫌な様子
と、不安なグリコ母。

で、もう一度診察室に呼ばれると外科の先生が説明をしてくれました。
左目の類皮腫はこれから角膜を傷つけてしまう可能性が
高いし、ひどくなると眼に穴が開いてしまうこともあるそうで
やはり取ったほうが良いでしょうとのこと。
で、外科的処置で避妊手術もかねるとなると
全身麻酔が必要なので気管の広さを写真でみて見たら
短頭種特有の弊害で気管が子猫並に狭い、とのこと。
グリコの場合、Fブルでも特に狭いらしく先生の小指の
太さも無いほど狭い。
タダでさえ麻酔のリスクが高いFブルでもグリコさんの
場合は体のサイズの割りに一際狭いらしく
危険、とはハッキリ言われませんでしたが
遠まわしに
「麻酔をかけると死ぬ確立が非常に高いので
 やめた方が懸命ですよ、この戌の場合」
とのこと。
なんとなく覚悟はしていましたが
いざとなると涙ポロポロ
泣くな母よ
グリコさんは学生のお兄さんにダッコされて非常にご機嫌
涙は禁物よし
涙ポロポロだったモンで何を話したかイマイチ覚えてませんが
結局全身麻酔と避妊手術は回避で左目の点眼麻酔で
の処置となりました。
手術日は12月26日。
また武蔵境まで行ってきます。

なのでこれからグリコさんは一生涯ナチュラルブルで
生きていくことになるでしょう。
いいさ!いいさ!ヒートが来て家が血まみれでも!
ホルモン系の病気になっても!ど~んと
家族で受け止めるさ!
頑張って一緒に生きていこうね!グリコ!
一緒に・・・。
「いいヨシよ」
一生一緒に生きていくヨシ
「生きて行こうヨシ」
スポンサーサイト
  1. 2006/12/08(金) 21:21:59|
  2. グリコごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

<<恥ずかしながら帰って参りました。グリコです。 | ホーム | 渾身の力作>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/12/08(金) 22:36:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

頑張れ!グリコ!!!頑張れグリコ母!!!

グリコさん、頑張るヨシ!
グリコ乳サンと母サンが付いてるから大丈夫ですよねっ。ニィニィとネェネェも付いてるしっ。
気管が細いとの結果、フレンチには多い事ですが、やはりショックですね。
ポルクは今の所、健康優良児に見えますが、近い内に検査をしてみようと思いました。
強い子ですもんっ、大丈夫ですよ~。
ポルクも羽虎も応援してますっ!
★グリコさん、涙やけ治りませんね。
涙皮腫と関係あるんですか?
  1. 2006/12/09(土) 00:42:36 |
  2. URL |
  3. 羽虎ママ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/12/09(土) 10:26:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうヨシ

みんにゃのコメントありがとうヨシ

グリコはいまや我が家の太陽です。

しっかり乳(父)が守って行きます。

涙やけは類皮腫が原因のようですが、類皮腫のない左も若干涙やけしています。
  1. 2006/12/09(土) 15:11:04 |
  2. URL |
  3. グリコ乳(父) #-
  4. [ 編集 ]

皆様の暖かいお言葉に感謝します

昨日からだいぶ気持ちも↑に
向かってきまして、
今日は仕事へ行って気分一新、
一生懸命働いてきました。
凹んでいても朝は必ずやってきますし
凹んでばかりはいられない!
凸にならなくては!
大学病院の先生も
「やれることはやりましょう。
 あとで後悔してはいけませんしね」
と言ってくださいましたし。
不安はたくさんありますが
グリコさんの為に家族で頑張りたいと
思います。
みなさん、本当にありがとうございます。
全国のフレブルに
幸せと健康が舞い降りますように。
  1. 2006/12/09(土) 21:32:57 |
  2. URL |
  3. グリコ母でございます。 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは、もも.ママです。
グリちゃんのお目目のこと心配ですね。点眼麻酔での処置とのこと、うまくいくことを願っています。手術前の不安な気持ちは、わかりますよとっても。我が家も避妊手術をしましたが、その時の事を思い出すと涙が出ます。。。不安な気持ちでいっぱいになりましたが、先生を信じて乗り切りました。グリちゃんだって、きっと大丈夫☆グリ母さん、父さん、ニィニィ、ネェネェみーんながついてるんだから心強いと思います。がんばれ~
  1. 2006/12/11(月) 20:48:24 |
  2. URL |
  3. もも.ママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guriko0314.blog69.fc2.com/tb.php/110-5136fa08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。